FC2ブログ

一応日記みたいな感じで…

コソコソおたくの戯れ言。馬鹿なことを一生懸命やるから面白いんだ!!

2018.11
<< 10 /1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>

■ --/--/-- (--)  スポンサーサイト。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:--


■ 2007/09/07 (Fri)  またぎあすだよ。

夏バテでくたばってます。

なんとかサイトを更新したいと思って、書きかけのに手をつけてみたんですが・・・
まだ時間掛かりそうなので、前半部分だけここにアップ。

23話後に思いついた話なのに、すごい今更・・・
ちょっとホラーな雰囲気です。↓
  『剥離』


 暗闇が動く気配がしてルルーシュは目を覚ました。
 衣擦れの音を辿り、緩慢にベッドサイドへと首を巡らせる。カーテンの隙間から差し込む月明かりに揺らめく室内。そこにうっすらと浮かび上がる光景は――
 覚醒直後の浮遊感など瞬時に消えうせ、ルルーシュの思考を停止させた。

 見間違うはずも無い。頭部をすっぽりと覆う独特の仮面に、高い襟を持つ身体に絡み付くようなラインのマント。そこから除く足元はスーツに細身のブーツ。そして、全ては新月の夜の色。
 その姿は紛れも無く“ゼロ”だった。




 物取りならばまだ穏やかだったろう。誰かの悪戯や冗談ですら、重大な秘密の暴露という可能性が必然として付随してくる。ただ一人を除いて。
 ベッドの上で身を起こし、無意識に後ずさる掌が、夜の空気に冷えた頭髪を音も無く踏んだ。長くしなやかなそれは最早馴染んでしまった温もりの存在をはっきりと示す。日の光の下では鮮やかな若草色に煌く彼女のそれに、ルルーシュはほっと息を吐いた。悪い夢を見ているような得体の知れぬ心細さが、その息と共に抜け落ちる。しかし、一瞬の安堵のすぐ後には底知れぬ恐怖をもたらした。つまり、状況は最悪を示している。鼓動は思考を支配してしまいそうな程に響くが、背中を流れる汗は氷のように冷たい。

 硬化した時間も長くは無かった。ルルーシュの覚醒した気配を感じ取ったのだろう、勝手に他人の、つまりはルルーシュの仮面を装った侵入者は、長いマントを翻し身体ごと振り返る。その身の熟しは、知る筈もないのに酷く既視感を覚えた。
「誰だお前は」
 張り付いた喉からそれだけを何とか絞り出す。誰なのか。少なくともC.C.ではない。C.C.である筈がない。彼女はすぐ隣で眠っているのだから。触れるほど近くで。
 警戒心も顕に目の前の存在を睨み付ける。仮面越しの見えない視線に合わすように。
 ふと、声も無く笑いを洩らす気配がした。必死に恐怖を押し殺す様を滑稽にでも感じているのか。嘲りを感じて、ルルーシュはぎりりと奥歯をかみ締めた。
 気配だけの笑みをたたえたまま、ゼロを装った人物が口を開く。
「私か? 私はお前だ」
 案の定、仮面についた変声期で彼(彼女?)の声は分からない。ルルーシュは内心舌打ちをしつつ、答えになっていない返事を鼻で笑い飛ばす風を装った。
「笑えない冗談だな。俺は俺だ。俺はここにいる」
 彼の台詞の中の『私はお前』つまり、ゼロ=ルルーシュであることを暗に否定する言葉を吐きながら相手の様子を伺う。
 何処まで情報を持っている? ゼロの正体については疑惑か?確信か?ゼロの、俺の仮面を被っているということは恐らく――いや、そもそも目的は何だ?こんな悪趣味な方法で何を……?
 次々と疑問は浮かんでいくが、その答えは得られない。全ては目の前の人物から引き出すしかないこと。そしてもう1つ。少なくとも、相手の情報が不足している以上(寧ろ皆無と言った方が正しいくらいだ)、ルルーシュがゼロであることに関してはあくまで白を切り通すしかない。
 大丈夫だ、と不安に冷たくなる指先を無視して自身に言い聞かせた。目的は分からないがすぐさま命を奪うような真似はしない筈。易々と部屋に忍び込むことが出来たのだ。そのつもりなら当に殺されている。ならば――
 相手の反応を待つその数秒に思考を巡らせその対象を見据えれば、仮面の人物はルルーシュの虚勢を見抜くかの如くククッと肩を震わせた。
「見れば分かるさ」
 言いながら、黒い手袋に覆われた手を仮面にあてがう。その好機に口角の上がる心地がした。そうだ仮面を取れ、そのときがお前の最期だ。カシュン……とロックの外れる音が響く。瞬間、ルルーシュは左目を強く意識した。
 しかし、――
 外された仮面の下、僅かに差し込む月明かりに浮かび上がる白い面に、ルルーシュは唇を振るわせた。

「まさか、そんな……ありえない」

スポンサーサイト

コードギアス | trackback(0) | comment(0) | 01:04


<<羞恥心なんて忘れてしまえばいい! | TOP | ピロウズのライブ行って来たぜ(`∀´)♪>>

 

comment










ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback url
http://side21gin.blog63.fc2.com/tb.php/123-0a6e11e2

| TOP |

Recent Entry

Category

Recent Comment

Profile

銀蝋

Author:銀蝋
人種 : オタク
写真 : ボンネットはリサイクル

Monthly

Recent Track Back

Search

Link

管理者ページ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。