FC2ブログ

一応日記みたいな感じで…

コソコソおたくの戯れ言。馬鹿なことを一生懸命やるから面白いんだ!!

2018.10
<< 09 /1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

■ --/--/-- (--)  スポンサーサイト。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:--


■ 2007/09/29 (Sat)  すざくすざく。

スザク考察は面白過ぎます。
人様のスザク考察読むのも凄く好きです!
そういえば、STAGE13?21あたりを見ていたときもひたすら「スザクスザク」言ってたよーな。

とまあ言いつつも、まずはルルーシュ。
ルルーシュは感情・思考・行動の全てにおいて割りと捉え易いんで、あんまり「なんで?」って思うことなく、彼の言動に納得できる。(物事に対する思考的アプローチが自分と似ている気がするんです。物事を出来るだけ客観視して、多面的に捉えようとするとこが。いや、似ているって言ってもそこだけですが。私にはあんなに沢山パターン化することなんて出来やしませんしね。その後の正解を得るための選択方法がルルーシュは基本消去法、時々直感。私は基本直感で、消去はせず重みを上げ下げする感じ。ルルーシュが想定外の事態に弱いのは、想定外の事態が起こることを想定していないからだよなーと思います。そこで動揺して感情が高ぶると、今度は客観視出来なくなってボロが出る。それが正にSTAGE25だったんじゃないかなーと思っています。あ、あとインタビューか何かで「連続性を体感していない」って言われてるらしいですね。「経験が足りない」せいで「木を見て森を見ず」になってるってことかな……細分化は得意だけど体系化は苦手、具体化は得意だけど抽象化が苦手……? そうだったら私と正反対だなー

んで、本題のスザク!
もう、彼に関しては「なんで? なんで?」の連続。結局どうしたいの? 何が欲しいの? 何が(誰が)好きなの? 何を考えてるの? と。
でも最近ようやく分かってきました。
スザクはきっと、「そのときの好き嫌いだけで直感的に行動を決定する。理屈は全て後付け」なんだと思います。ルルーシュの言う「行動をする前に考えることをしない」だけど、正しくは「行動を決定する前に考えることをしない」ですね。
そして後で、自分の行動を肯定するために、既存の価値観(=理屈)を被せる。ここでいう既存の価値観とは、スザクの言う「ルール」「正しさ」であり、ルルーシュの言う「理想」「綺麗事」です。自分で考えた理屈ではなく、外にあるものを引っ張ってきて無理やりくっ付けているわけです。しかも、その理屈を全て自分の考えのように口にするから(そしてスザク自身、自分の考えだと思っている)言動に矛盾が生じる。それで他者から見たら「なんでなんで?」になるんだろうな、と。(逆にルルーシュは、既存の価値観を偽善と割り切って、自分の考えとは区別しているから、その辺分かり易い)

あともう一つ、スザクを分かり難くさせているのが、優先順位
ルルーシュは自分にとって何が大切かを自覚して、ハッキリ優先順位を決めていますが、スザクには自覚が無い。ルルーシュは人や物事それぞれに対して自分なりのウェイトを置いていますが、スザクはそのときの自分の感情のみにウェイトを置いている。なので、ルルーシュの優先順位は視聴者から見えるけど、スザクのは見えない。

うん、こんなところかな。
スザクは意図的に分かりづらく描写してありますよね、作り手に向かって「こんにゃろー」ってなるぐらいに(笑)

人様の感想で凄く納得したのが、
「スザクは人の感情は直感的に分かっちゃうけど、思考を読むことは出来ない」
「ルルーシュは思考は読めるけど、感情には鈍い」
ってのがあった。
「ルルーシュは心理は読めるけど心情は分からない」といっている方もいらっしゃった。

長くなったので、ここまで。

追記:続きを書きました→「またスザク
スポンサーサイト

コードギアス | trackback(0) | comment(0) | 23:59


<<またスザク | TOP | サイトの注意書きとか>>

 

comment










ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback url
http://side21gin.blog63.fc2.com/tb.php/133-e34800d9

| TOP |

Recent Entry

Category

Recent Comment

Profile

銀蝋

Author:銀蝋
人種 : オタク
写真 : ボンネットはリサイクル

Monthly

Recent Track Back

Search

Link

管理者ページ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。