FC2ブログ

一応日記みたいな感じで…

コソコソおたくの戯れ言。馬鹿なことを一生懸命やるから面白いんだ!!

2018.12
<< 11 /1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 01 >>

■ --/--/-- (--)  スポンサーサイト。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:--


■ 2007/11/03 (Sat)  ルルーシュとスザクと恋と愛と。

恋と呼ぶには重すぎて、愛と呼ぶにはあまりに独りよがり、この感情を何と名付ければ良いのだろう――

今日は趣向を変えて恥ずかしいポエムから始めてみました。

ええと、やおいとかBLとか苦手な方はあっち向いてホイです。とはいっても、いつもよりストレートに下ネタなだけですが。
本編以外を絡めつつ、いつもの如く無駄に理論的に↓
ルルーシュは既に本編でスザク好き好きを発揮して、BLに免疫のある人にすら「シスコンでホモなんて終わってる」とか罵られつつ愛されているわけですが、ピクドラやSEでは逆にスザクがルルーシュ好き好きアピールをして、特にSEに関しては一部の人から「腐女子狙いで引く」なんて悪評まであるらしい。
私も「君がいない」やSEは腐女子への餌撒きだと思って、そんな疑似餌に引っかかるかよぅとスルーしておりました。しかしDVD9巻のピクドラを見た後では、SEのあれこれもマジだと思わざるを得ません。
ギ……ギアス制作陣は本気で腐女子を相手にする気だ!((((((((;゚Д゚))))))))ガクガク
こうなったら、こっちも臨戦態勢ですよ。返り討ちにしてやんよ! (p゚ロ゚)==pうりゃあ

そんな長い前置きは置いておいて、問題のルルーシュとスザク。ヤツラはもう友情を履き違えているとしか思えない今日この頃です。それはもうKOIだよ☆とツッコんでやりたく……
でも頭のどこかで「そんなバカな」と否定してしまうんですが。
いやちょっと待て、彼らが17歳高校生男子だと思うから「そんなバカな」になるわけで、明らかにルルーシュもスザクも精神構造が17歳高校生男子では無いよ。別の生き物だよ。コードギアスの世界でだって17歳高校生男子とはリヴァルみたいな人のことをいうはずです!

スザクに関しては精神年齢が10歳で止まっていると考えて、プラトニックな恋愛観は母性への憧憬で止まっていて、肉体的な経験値は恐らく17歳男子平均より上。
そこで、10歳スザクにとって一番母性的な愛情をもっていたルルーシュが、今でもプラトニックな意味で一番焦がれる相手なんですが、しかし、スザクは肉体的には絶対女体が好きだと思います。というか、年上の女性としか肉体関係を持ったことがないんじゃないかと。つまり、スザクにとって男は肉体的な意味での恋愛対象となり得ない。でも、恐らく彼自身自覚していないプラトニックな部分で一番欲しているのは男であるルルーシュという矛盾が……。
そんな矛盾を抱えつつ、ルルーシュに対する執着は並々ならないものがありますよね。
普通友達に彼女ができたらしいってときに、自分に言い聞かせるかのごとく「17歳」を2回も言ったりしないよ。ルルーシュみたいな童貞ならともかく、スザクは経験済みですよ?
しかしこれ、スザクはC.C.の存在に(ベッドの下にルルーシュの彼女らしき人物がいると)気付いているとしか思えないんですが。(SE1 STAGE 9.725「決戦前夜」)
前に「スザクはルルーシュを素で女の子扱いしてるよね」と書いたことがあるんですが、「君が居ない」とか口元のご飯粒食べるとか、意中の女の子にだってそうそうできることじゃないですよ。もちろん男にだってしませんよ。だからスザクがこれをマジでやっているとしたら、ルルーシュを自分の女扱いしているとしか……(遠い目)

で、スザクにそんな扱いをされているルルーシュは?と考えますと、高校生ではあるけど17歳男子ではない、と考えています。なんかもうルルーシュは精神的に男じゃない。あんな美少女達に囲まれているくせに自分からはキスすらしないって、何なんだ! C.C.と同じ部屋で寝起きして素肌を晒す仲のくせして何にも無いってどうなんだ! かといって「男に抱きつく趣味は無い」わけで、ルルーシュって精神的に無性っていうか性別無いよなぁと思うんです。

彼は、ある意味、肉体(デザイン)的にも無性だと思うんですね。特に視聴者にとっては。だって股間があっさりし過ぎだし、スザクみたいに筋肉ついているわけではない。服装だって、制服も私服も手と顔だけしか出てないし、ゼロコスチュームに至っては皮膚面積までゼロですよ。
ルルーシュが男っていう設定って、ぬいぐるみや人形の性別ほどの意味しかないと思うんですよ。(アニメのキャラクターという時点で人形と言えなくも無いんですが)
なので、ルルーシュって声と口調が男なだけなんですね。それ以外は、ナナリーやシャーリー、STAGE15のC.C.など、女性キャラの女性的な行動との対比でしか男性であることを描写されていないキャラなんですよ。
ルルーシュの女体化が多い理由は、こういった彼の“無性”的な性質にあるんじゃないかと思うんですがどうでしょうか? キャラが“無性”であれば、見る側が好きなように性別を投影しやすいですよね。
しかし、ルルーシュを“無性”に感じさせるためには、性別設定は男にしなくちゃならないんです。女の子にしちゃったらいくら貧乳にしようとも、制服がスカートですから視覚的に女性に限定されちゃいますから。

また微妙に話がずれたので軌道修正します。

というわけで、スザクは肉体的な恋愛観と精神的な恋愛観が乖離しているし、ルルーシュは“無性”だし……なので「お互いがお互いに向ける好意が恋愛感情であるはずが無い」とは言い切れないんじゃないかと。

いやその前に、恋愛感情って何?ってことになるんですが。個人的には「恋」と「愛」は別物で、恋愛はこの二つが入り混じった状態ではないかと思っています。(まさかブログで恋愛について語る日が来るとは……恥ずかしくて泣ける笑える)
「恋」とは、「恋は盲目」と言うように、相手から自分にとって好ましい部分だけ抽出した理想像を、自分の中に作ってそれを愛すること。自分が相手を理解することから遠ざけるもの。
「愛」とは、相手の長所も欠点も分かった上で、相手の自分にとって好ましくない部分も含めて愛すること。現実的視点から相手を理解しようとすることが必要。

以上を踏まえて「スザクは恋でルルーシュは愛だ!」と叫んでみる。しかしここで大きな問題が、肉欲が一切介在しない愛情を果たして恋愛と呼べるのかっていう……。疑問は尽きないわけですが、恋愛と友情の線引きは今日のところは保留で。
少なくとも、恋愛に限らず全ての愛情において、理想を求める自己愛的側面と、理解を必要とする現実的な側面はあると思います。

そこで、SE6の『最期の誘い』にちょっと触れてみる。
現実的なルルーシュと理想を求めるスザクの最初で最後のプロポーズ(笑)
こんなに噛み合わない愛の囁きも無いと思いますが、傍から見てると噛み合わなくて当然です。現実的なルルーシュがナナリーと(出来ればスザクも)一緒に生きたいと思っているのに対し、スザクは理想が見れるなら死んでもいいって言っているようなものですからね。失敗すると言われてなお特区に誘うってことは「一緒に死んでくれ」と変わらないですよ、マジで。逆にルルーシュは「参加するな」=「一緒じゃなくても生きていて欲しい」と言っていて、既にスザクと一緒に生きることを諦めているのが悲しいんですが。
あと、スザクの「一度しか言わない」「忘れてくれ」は酷いよなぁと思いました。まず、ルルーシュを説得しようという気が無い。そして、断られたら勧誘自体を無かったことにしようとする。こんなところまでルルーシュと対照的なんですね。
逆に考えてみると、スザクは「説得なんて無意味」だと思っていて、「勧誘されて断ったら忘れる」んですね。(スザクがゼロを選ばないのは理屈じゃないので、本当に説得は無意味だったんですが)だから、ルルーシュが何度もゼロとしてスザクを誘ったことも、スザクの中では無かったことになってるんだろうなぁ。そして、ルルーシュの「忘れないよ。お前が俺を誘ってくれたこと」はスザクの中では「フラれていない」ことになってそうです。
最後に、ルルーシュが言うように「あの夏の日には戻れない」とスザクも分かっていると思います。分かっているからこそ、過去の夢を見ながら死にたいんじゃないかなぁと。しかし、いくら死にたいと思っても、本来備わっている生存本能と身体能力で結局生き残るのがスザクだよね。だからルルーシュがスザクの誘いを受けていたら、多分ルルーシュとナナリーだけ死んでスザクは一人残される。ルルーシュが誘いを受けようが断ろうが、スザクが生きたいと思わない限りルルーシュとだけじゃない、誰とも一緒になれないと思うんです。
スポンサーサイト

コードギアス | trackback(0) | comment(0) | 21:07


<<ルルーシュと友情と恋愛と | TOP | 女体化は未知の世界>>

 

comment










ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback url
http://side21gin.blog63.fc2.com/tb.php/158-f836c677

| TOP |

Recent Entry

Category

Recent Comment

Profile

銀蝋

Author:銀蝋
人種 : オタク
写真 : ボンネットはリサイクル

Monthly

Recent Track Back

Search

Link

管理者ページ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。