FC2ブログ

一応日記みたいな感じで…

コソコソおたくの戯れ言。馬鹿なことを一生懸命やるから面白いんだ!!

2018.10
<< 09 /1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

■ --/--/-- (--)  スポンサーサイト。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --:--


■ 2008/05/22 (Thu)  コードギアス R2 TURN07『棄てられた 仮面』 (1/2)。

 今回、1回見ただけじゃ良く分からなくて、「とりあえずルルーシュが、ゼロが復活したみたいだけど、意味不明」って感じでした。シーンの継ぎ接ぎというか、ストーリーが空中分解してるように見えてしまって。だけど、BIGLOBEで時間かけてゆっくり見てやっと分かった! 個々のシーンのインパクトが強過ぎて、全体の流れがなかなか見えてこないんですね。
 まぁ、そんなこともあって、なんだか愛着のある回になりました。
 感想、長くなりそうなので、記事分割します↓
■ ナナリー原理主義の崩壊
(ナナリーが望む世界、ナナリーが選ぶ明日。しかし、それには俺が、ゼロが邪魔だ。
 ナナリーの身の安全は保証されている。ブリタニアの正規軍と、スザクがいる。最悪の敵だが、それだけに信じられる。そう、かつて俺が望んだ通りに、俺が守ってやらなくても、もう……)

 なんでルルーシュは「ナナリーがゼロに協力を求めたこと」を完全にスルーして「ゼロはもういらないんだ」って落ち込んでるのか。そこのところが、一番分からなかったんですよ。
 でも、今回ルルーシュを一番落ち込ませたのって、別にゼロを否定されたからではなくて、今のナナリーに、ルルーシュは必要ないからだったんですね。ルルーシュがゼロだったとブリタニア側にばれている(今は色々と記憶を失っていることになっているし)以上、ブリタニア皇女としてエリア11総督の任についているナナリーに、兄として会うことなんて出来ないわけで。そもそも何の心配も無くナナリーとのラブラブ生活を送れるような世界を作るために、「ブリタニアをぶっ壊す!!」とゼロをやっていたのに、そのナナリーと会えないなんて……と考えたら、ルルーシュの屍状態がよく分かった。
 つまり、「ナナリーの兄」というルルーシュのアイデンティティーの根幹を成す部分が失われたわけで。「ナナリーの兄」に戻れないのであれば、アッシュフォード学園の生徒「ルルーシュ・ランペルージ」も、反逆者「ゼロ」も、全て意味を失ってしまう。だから、学校抜け出して、「Q-1」から電話の掛かってきた携帯も捨てたんですね。
 ナナリーが自分の意思でエリア11総督でいることが、なにより、ルルーシュにとって一番大切な「ナナリーの兄」であることを否定する、というのはなんという皮肉。総督ナナリーを見たくなくて、租界から逃げ出すのも分かる。あまりの脅えっぷりに思わず笑っちゃったけど(笑)

■ 就任挨拶と行政特区
「かつて特区日本では、不幸な行き違いがありましたが、目指すところは間違っていないと思います。等しく、優しい世界を。
 黒の騎士団の皆さんも、どうかこの特区日本に参加してください」

 何気に、皇帝の唱える弱肉強食を思いっきり否定しているところが凄い! 先週も思ったけど、ナナリーって大物ですよね。
 でも、やっぱりと言うか、ブリタニア側・日本人双方の反応は……冷ややかですよね。ロイドさんが一人で楽しそうな(?)興味津々って顔をしていますが。
 しかし、なぜ南が頬を染めている!? ナナリー総督が、アッシュフォード学園にいた車椅子の女の子だとは思いもよらないんでしょうね。後々気付くこともあるかもしれませんが。
 あと、スザクがビックリしているのが意外でした。ナナリーに行政特区再建の意志があってこその、あの電話だと思っていたので。この様子では、スザクもナナリーにナイトオブワンになってエリア11を貰うという目標を話していないんでしょうね。というか、ナナリーがエリア11総督に就任するまで、この1年間二人はあまり会う機会が無かったんじゃないかと、そんな気もします。

■ 黒の騎士団色々
「そりゃあ! ブリタニアと決戦を!」
「うちのナイトメアは紅蓮1個しか残ってないのに?」

 先日の作戦で、殆どの戦力を失っていたんですね。紅蓮のパワーアップがあったから敗北感が無かったけど。なけなしの戦力全てを投入した挙句、総督を捕虜とする目的も達成されずとは、黒の騎士団としても散々でしたね。ブラックリベリオンのときもそうですが、ルルーシュのシスコンが暴走するとホント碌なことになりません。

「英雄、色を好むと言いますし、成人男子の生理を鑑みれば……」

 神楽耶の中の、ゼロのイメージってどんなんだろう(笑) まず、成人していないんだが。ルルーシュは18歳男子としてはありえないくらいストイックなんだよな、シスコンだから。強いて言えば、記憶を弄られてロロに浮気していた、かな。
 神楽耶の「三人官女」発言は他に本妻……というか本命がいると言うことを気付いていると言う事なんでしょうか? その本命がナナリーだと分かっているかどうかはともかく。
 まぁ…単に、黒の騎士団がゼロの女性関係でギスギスしないように、って配慮かもしれませんが。そもそも何処まで本気で「妻」と言っているのか不思議です。政略結婚みたいな雰囲気があるんですよね。1期STAGE24で「仮面を取れないなら、顔が必要でしょう?」みたいなこと言っていましたし。神楽耶自身の望みのためにゼロを利用する、その為に「ゼロの妻」っていうポジションが欲しいって部分もあるんじゃないかな?なんて思いました。強かな女の子は好きです!

■ 病室
 スザクはセシルさんの殺人料理に耐えかねて、病室から逃げ出したようです(黒の騎士団を追うからって言ってたらしいが)。満身創痍の上、スザクの代わりに毒を食らうことになってしまったギルフォードが哀れすぎる。見舞い品をちょろまかしたロイドは自業自得。

■ 日本人
「日本人が日本人を食い物に……それも、ブリタニア人の手下になって」
 ルルーシュがゼロでない時に、それも自暴自棄になっていて尚、「イレブン」ではなく「日本人」と言っていたのが印象的でした。これって、ナナリーと同じく、ルルーシュの中に日本人をイレブンと言って蔑む意識が全く無いという証拠。
 あと、リフレインの売人達に、変なギアスをかけてて(「腕立て伏せでもしていろ!」は思いっきり吹いた!)、八つ当たりしてたけど。電車の中で乗客にギアスかけるくらい一人になりたかったくせに、スペシャルwなコンタクトを外してのこのこ出てきているって事は、なんだかんだ言ってルルーシュはあの状況を見過ごせなかったんだと思います。

■ C.C.と黒の騎士団とルルーシュとマリアンヌ
「ここに戻らないなら、それでも構わないさ。私にとってはあいつが生きていることが重要だ。……まさか、ゼロを止めるだけなら簡単だ。……そんなロマンティックな話じゃないさ。
 しかし、このままでは黒の騎士団はお仕舞いだな。……ああ、ナナリーのためのゼロ。ルルーシュはそう言っていたよ、マリアンヌ」

 とか言いながら、ルルーシュがゼロとして戻ってきたときには凄く嬉しそうな顔してましたよね。それを神楽耶に見られてそっぽ向いてるのが可愛い。黒の騎士団はもうC.C.の居場所となっていると思うんです。カレンとの友情も芽生えていますし。今までC.C.は契約者との個人的な繋がりだけしか無くて、契約者以外の人間にこんなに深く関わったのは初めてなんじゃないかな。始めは黒の騎士団の中でも異端な存在だったけど、今は普通に受け入れられているし。
 しかし、マリアンヌ殺害の真相をC.C.は知っているんですよね。2期ではマリアンヌに関してあまり触れられませんけど、母の死の真相と探るってのが、ルルーシュが「ゼロ」の仮面を被る理由の一つでも在るわけで。……う?ん。ここら辺は、考察するだけの情報が無いです。

■ リフレイン
 TURN04で「未来とは何だ? 未来とは希望だ」とかロロに偉そうに語っていた癖に、とうとう薬にまで手を出してしまうとは。でも、このときのルルーシュにとって幸せだった過去とはいつの事なんでしょうか。多分、ルルーシュ自身も分かっていなかったんじゃないかと思ったり。
 しかし、場所は新宿。
「やっぱりここに来ていたのね。ここはゼロが……あなたが始まった場所だものね」
 ルルーシュにとって、ゼロとして動いているときが一番生きがいを感じられる時間だったのかもしれません。
スポンサーサイト

コードギアス R2 | trackback(0) | comment(0) | 19:55


<<コードギアス R2 TURN07『棄てられた 仮面』 (2/2) | TOP | ギアスでアソパソマソ?>>

 

comment










ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback url
http://side21gin.blog63.fc2.com/tb.php/173-23e7c2ae

| TOP |

Recent Entry

Category

Recent Comment

Profile

銀蝋

Author:銀蝋
人種 : オタク
写真 : ボンネットはリサイクル

Monthly

Recent Track Back

Search

Link

管理者ページ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。